Search
Search Menu

damのカラオケとしての特徴

現在通信カラオケ業界の中でもトップシェアを誇っているのが株式会社第一興商の製造するdamです。

登場自体は1994年と比較的最近であるものの短期間で一気に人気を獲得して通信カラオケの普及を支えた立役者であり、現在でも根強い人気を誇っています。

ではdamのカラオケ機種としての特徴は何かと言うと、特筆するべきはその優れた音質です。

音質と言うのは少々好みが分かれる部分ではあるのですが、業界内シェア第二位のJOY SOUNDと比べると音質が優れていると感じる人が多く、より臨場感のある中で歌いたいというユーザーからは高い支持を集めています。

加えて映像コンテンツの拡充に力を入れている点も大きなポイントで、例えば話題のアイドルや歌手の歌には積極的にPV映像を採用することでファンの満足度を高めています。

またこうした単純なカラオケを娯楽として楽しめることだけではなく、競技として楽しめるというのもdamの魅力です。

damには精密採点というかなり高度な採点システムが搭載されており、その基準は他機種と比べてもかなり高い水準にあります。

別の機種であれば95点を超えていた曲が80点台まで落ちるなどのことも普通にありますから、より歌唱力を鍛え上げたい、より厳しく評価してもらいたいといった人にはかなり向いており、またこのシステムはテレビのカラオケ番組にも採用されたことで話題となっています。

もちろんこうしたことを読んでも実際に使ってみないことにはわからないという人の方が多いでしょうから、気になるようであればdamを設置しているカラオケ店を探して実際に利用してみることをおすすめします。